FC2ブログ
  • home >
  • サザナミインコ@メジマロ

「サザナミインコの歩き方」 - 過去記事

******************************
楽天ブログに乗せていた記事です
******************************

毎日、寒いですね~。
と言っても、この土日は外に一歩も出なかったので
外の気温は解りませんが・・(;^ω^)


土曜日の夜に妙な偏頭痛があって、その後片耳だけの耳鳴りが
続いてます。

来週まで続くようなら、耳鼻科に行こうかな。
でも、頭の方に異常があったら・・と少し怖くなってます。。(´Д`ι)

すぐ近くには知り合いは住んでいないし、実家からは遠いしで、このまま
倒れたら達はどうなるの?
独り暮らしで生き物を飼っていると、こういう時が困ります。
せめてすぐ近くに駆けつけてくれる人でもいたら良いのですが・・

そう言えば、独り暮らしのオナベバーに努めている女の人が殺されて、
発見した時には飼っていたウサギも餓死していたとニュースで見た事があります。
餓死なんて一番つらい死に方。
殺された女の人も無念だったろうけど、そのウサギも無念だったろうな。
と、とても悲しくなったのを思い出しました。

その後、犯人見つかったのかな?



さてさて、暗い話はおいといて本日はサザナミインコの歩き方です。

サザナミインコを飼ってみて色々変わっているインコだという印象だったのですが、
一番驚いたのは何といっても歩き方です。
床を歩いたりダッシュしたりする姿もまぁ面白いのですが、細い所を通る時の歩き方、
例えば止まり木を右から左にとか、ロープの上を行く時の歩き方にびっくりしました。

まぁ、私だけかもしれませんが・・・(;^ω^)

エイダン

今までセキセイとオカメしか飼ったことが
ないから、サザナミのような歩き方を、
知らなかっただけだとは思うんですが、

まず、エイダンはこの止まり木を左に
移動する場合、左足を移動させてから
右足を出す、いわゆるカニ歩きしか
できません。

オカメもこの歩き方でした。





メジマロはこの様に横歩きじゃなく、まっすぐに歩けるのです。
足の運びは右足左足交互に出し、
内股歩きです。

080105_172157.jpg

解るでしょうか?


最初これにはびっくりしたんです。
こんな歩き方も出来るのかって。





080105_1755191.jpg

ぶれぶれですが。。。( ̄ー ̄;)

何度も歩かせました。ハイ・・







でも、仲間のはむさんとこのライムちゃんも、
確かこういう足の運び方していましたっけ?
ライムちゃんはマメルリハなのですが。

中型・大型のインコもこういう歩き方、するのでしょうか。

メジマロ内股

足のつき方も内股です。

爪が内側に伸びてるのかとも思ったのですが、
多分内股なのでしょう。


以前、「これは、もしや奇形??」

と思って急いで色んなサザナミインコの写真を
見た事もあります。

ですが、皆さんうちのメジマロと同じようで
ほっとしました。






色んな種を飼うともっと色々解ってくるのだと思いますが、
そんないっぺんに飼う事もできず・・


でも、多分いや絶対、種は増えると思われますので、
その都度レポートしたいと思う今日この頃です。(*´∀`*)


最後に今日のお二人。

080207_150650.jpg

新しい携帯で撮りました。
いや~最近のは綺麗に撮れますね~♪

因みに上の写真は、以前の携帯フォトです。 メジマロが枕にしてますが。。。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

タグ:サザナミインコ インコ

「サザナミ体型」 - 過去記事

******************************
楽天ブログに乗せていた記事です
******************************

もう2月・・ですね。
早いもんです。
今日は寒いですね~。寒いと思ったら雪が積もってました。

休日はお金を使わないように用事がある時以外は、外に出ないで
達とまったりと過ごすのですが、いや~ネットを見ていると
あっという間に時間が経って・・

こりゃすぐにおばあさんですわ。


さて今日の話題はサザナミインコの体型について。

サザナミインコを見たことがある方はわかると思いますが、
サザナミインコは前のめり体型です。

071215_121540.jpg

サザナミ同士並んでいる姿を見れば
一目瞭然ですが、うちはセキセイとサザナミ
1羽づつしかいないのでまず、この二羽で比較。






続いて、メジマロおねむ写真。

メジマロ

ね? 見事に前のめりでしょ?




エイダン

一応エイダン写真も。

並んだおねむ写真を撮れなかったのは残念ですが・・






何で前のめりなのか?
考えてみました。

1 尾羽が短いからそう見える。

2 足の位置が後ろについている。

3 首が長い。

1番は違うのかも。
尾羽の短い例えばラブバードなどは前のめりではない。

2番も違う。
位置的にはエイダンとそう変わりはないようだ。

3番が一番有力かもしれません。
首はわりと長いですから。

それに前のめりな体勢は狭い穴の中を通るのに
一番適しています。
サザナミは潜り込みが好きですし、
狭くて暗い方に行こうとするし。

080203_163715.jpg

なので、こんな体型になったのかな~と
一人で根拠もなく思ってます。






野生のサザナミは飛ぶ事は上手でペットのように
地上を歩く事は滅多にないと、どこかのサイトで
見たのですが、ホントに飛ぶのが上手いのでしょうか?


メジマロを見る限り、下手だとしか言いようがありません。
最近は方向転換できるようになりましたが、
自分が行きたい方向に行けてるとは、どうしても思われません。

何故って、着地した後にダッシュで戻ったり、
エイダンのとこに連れて行けって鳴くのですから。


それとも、羽根がまだ生えそろっていないから?


いやいや、あれはぜったい首が長くて重いからだと
確信しています。( ̄一 ̄)


最後に今日の一枚。

080203_130949.jpg

するとまずこの位置から。

エイダンは愛しの君へ。(自分の姿にうっとり♪)

それを陰からひっそり見るメジマロ。

そして、エイダンが羽ばたくとメジマロが焦って
追いかけようとするが飛べない。
んで、大声で呼ぶので、仕方なく自動移動機登場(私)。

エイダンの近くまで来るとさっさと乗り捨て。

は~、私は乗り物かい!




とまぁ、こんな具合に甘やかせて我が儘に育ててしまうのです。。( ´Д`) メジマロが枕にしてますが。。。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

タグ:サザナミインコ

「サザナミカラー」 - 過去記事

******************************
楽天ブログに乗せていた記事です
******************************

お正月に『更新がんまりまっす!』と言っておいて、まったく出来てなかったのですが、ようやく重たすぎる腰を上げております。(;´∀`A)

本日はサザナミのカラーについて。

サザナミを飼おうと思っている方はたくさんのサイトを調べているかと思います。
私もそうでした。

そして、サザナミインコとはどんな性格か、食べ物は、カラーは、飼いやすさなど
がわかってきました。

その中でサザナミの色が、セキセイにはないバリエーションがある事にも驚きました。
その後、にハマリ色々見ていくうちに綺麗な色の達に出会うのですが、
それまでは本当に無知で綺麗な色のと言えば、ラブバードとセキセイとしか知りませんでした。ε-(p´ェ ` ;)


さて、エイダンが居る状況で次のコの条件として、

1.馴れやすく手乗りになる事
2.鳴き声が比較的静かな事
3.異種同士でも仲良くなれる事
4.色がエイダンとかぶらない事

でした。

エイダンが青色(ひとくくりにして)なので、
今度は青色以外を探しました。
というか、その時には「サザナミインコ」に辿り着いてたので、
種類から探さなくても良くなってたのですが・・(;^ω^)

エイダン


おねむなエイダン。



サザナミインコに決めてから色については、ノーマル緑に必然的に決まりました。
何故ってそれはノーマル緑が一番安かったから。
札幌で迎えたるちるぐらいの値段だし、その他の色は2倍ぐらい高かったんです。

値段を気にしないで良いなら、自分的にはクリームイノが欲しかったのですが・・

ここで、サザナミインコのカラーバリエーションについておさらいです。( ^∀^)
写真を載っけられないのが残念ですが、

まず、

ノーマルの
グリーン・ダークグリーン・オリーブ・ブルー・コバルト・モーブ。

黒い色素をなくした、
ルチノー・クリームイノ。


そして、
スパングルダブルファクター これはノーマル全色種にあります。

さらに、
スパングルシングルファクター これもノーマル全色種にありますが、オスのみしか
ないようです。

写真や、詳しい事はBOOさんのサイト『DE BOO AVIARY』で見て下さいね。

スパングルDFはサザナミ模様がなく、ベースの色も薄くなっているようです。
私は実際には見たことないのですが、淡い色合いのようです。

スパングルSFはサザナミ模様はありますが、全体的に薄くノーマルの肩にある黒い羽根は
見あたらない色種のようです。

ここで、メジマロ登場。

メジマロ

実は、メジマロはスパングルSFなのです。

わかるでしょうか?羽根の肩のところに黒い羽根はかたまって生えていません。

比較できるノーマルのコの写真がないので、わかりにくいかも・・(汗)




メジマロはブリードされてる方からお迎えしました。

里親募集をしている方の中から、電車でも行ける距離の所を探して
メールでやりとりし、見学&お迎えに行きました。

募集の写真の下には確かにSFとありましたが、その時はその意味も知らず
写真には緑のサザナミが載ってたので、ノーマルだと思い込んでました。

メールのやりとりの段で値段を教えて貰った時、考えていた額より
1.5倍高かったのでやめようかと思ったんですが、何故かそのまま見学に行きますと
メールしてしまい、見学の時に良かったらお迎えしますという事になり・・
で予定外の出費になりました。

だけど、こうしてメジマロと出会えたので、これも出会うべくして出会ったのだと
思っています。  ←こじつけかしら。。(-д-;)

そして、性別は遺伝的に『オス』!という事になるのでした。


いや~今日は長くなってしまいました。
色の所も解りにくいかもしれません。ずいませ~ん。。。

ということで、最後に今日のお写真。

エイダン&メジマロ

二羽揃っておねむ写真♪

ほんとエイダンはオヤジ吹き替え合ってます。(笑) メジマロが枕にしてますが。。。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

タグ:サザナミインコ インコ

「サザナミふん」 - 過去記事

******************************
楽天ブログに乗せていた記事です
******************************

本日は、サザナミインコの糞<ふん>のはなし。

皆さん、糞<くそ>と読んではいけませんよ~。<ふん>です。((*´∀`))
私はいつも<くそ>と読んでしまって、お下品な響きを感じてしまいます。。

さて本題です。サザナミインコは糞がゆるいと言われています。
どれぐらいゆるいのかと言うと・・

メジマロうんP
こんな感じ。

文字入れてみました。どうでしょ?(*´ω`*)

これはまだ固めのブツ。

セキセイのコロンとしたのには
あまりなりません。

いや、個体差があるのかな。

1羽しかいないので、比べられませんが
メジマロのはこんな感じです。



ブリーダさんのHPにも書かれていたと思うのですが、
サザナミは消化器官が弱いそうで、消化不良を起こしやすいとの事。
うちはシード中心なのですが、よく見ると少し未消化便だったりします。

メジマロは食事をすごく長い時間掛けて食べるのですが、しっかり潰して
消化出来るようにしているのかもしれません。
それに比べ、エイダンは丸飲みです。(;^ω^)
だけど未消化のシードは余り見あたりません。

それ程、サザナミは消化器官が弱いという事なのでしょうね。
という事は、シード食よりペレット食の方が向いてるかもしれませんね。

また、サザナミはよく水を飲みます。
水が含んだ糞がこちら↓ (;^ω^)A

水うんP



服についたら最悪そうな糞ですね~。

いやホント最悪です。Σ(-∀-`lll)

特に、菜っ葉を食べた後の緑色のこいぃ糞は最悪です。




え~、やだな~飼うのやめるか。とは思わないでくださいね~。
余り頻繁には落としませんから、大丈夫です!   ←なにが?

あっ体のサイズに比例しない大きさですけど・・
だっ大丈夫ですよ~!  ←だからなにが?

糞はこんなでも、それ以上に可愛いですから!
サザナミと~ってもお薦めです。゚.+:。(*'▽'*)゚.+:。ポキュ~ン♪


さっさて、本日のお写真。

メジマロ

なぜかカマ言葉です。
でも、今のイメージはこんな感じ♪



ご機嫌エイダン

あ~、エイダンオヤジ化してますね~。


(注  多分ころころ言葉のイメージが変わると思われます。
その都度、イメージを変えて頂けると幸いです)
メジマロが枕にしてますが。。。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

「保温@鳥テント」 - 過去記事

******************************
楽天ブログに乗せていた記事です
******************************

だいぶ涼しくなってきましたね~。
少し遅めではありますが、我が家の鳥達のケージにも保温具を取り付けました~。


エイダンの保温具

071021_205552.jpg

エイダンの後ろに少し移っているオレンジ色の物体です。

エイダンのケージは狭い為、中に取り付ける事が出来ず、外に取り付けています。

もう少し小さめの電球カバーを買ったら良かったのですが、去年まで札幌にいたので、100ワット用のを買ったため、余計そうなってしまいました。(||!・´∀`・)



カバーが割と熱くなるので、気温も上がると思いきや、余り暖かくならないように思います。
多分ケージの外に取り付けているからかも。

ケージの外側をビニールカバーか何かで覆い、温室のようにすればよいのかもしれません。
その為には棚とビニールと時間が必要・・

今のとこ無理ですね・・来年には必ずっ!!


メジマロの保温具。

071021_205524.jpg

見にくいですが、チェックの壁の前にある、茶色の板のようなモノがそれです。
これは小動物用の保温マットのようですが、セールで安かったので購入してみました。

本来はこの上にウサギや猫などが乗って、暖をとるみたいですが、鳥さんにも使えますとあったので使ってみると、これもほんのりした暖かさでした。



るちるの時代から使っていて、あんな寒い札幌の部屋でも大丈夫だったので、こっちでしかも、寒さに強いと言われるサザナミだったら大丈夫でしょう。

とは言ってもメジマロにとっては、初の冬越えなので油断は禁物ですね。

上の写真にあるように、涼しくなってきたのかメジマロがテントで寝るようになりました。
ありがたい事です。

071004_211249.jpg
このテントは実はお手製です。

鳥用テントのいいヤツを捜しても、なかなか欲しいモノは見つからないし、その上高いし。
っと言うわけで、自分で家にある布で作ってみました。



中布は本当はフリースが良かったのだけど、家にはなくその代わり、ウールの布があったので
代用しました。
多分、もっと暖かい布と密着できるような、テントが良いと思いますが、これで勘弁して~と
つるしたところ、最初はくぐり抜けて遊ぶぐらいしか使ってくれませんでした。

だめか~( ;∀;)と思いましたが、最近は中で寝るようになりました。

やっぱり涼しくなってきたからでしょうね。

サザナミインコは暗い穴の様な所を好む様で、暗いとこ狭いとこに入りたがります。
ポケットに入ったり、袖口に入ってまったりっというサザナミインコも多いようです。

最後に今日にメジマロ。

071020_160749.jpg


この写真も見づらいのですが、袖口に入ってまったりしているメジマロです。
眠いと入ってくるようです。

背中の感触が、つるつるしていて柔らかくてたまらんですな~((´I `*))♪




ポッケに入るサザナミインコに憧れますが、さすがにそれはしてくれないでしょう。 メジマロが枕にしてますが。。。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

タグ:サザナミインコ 鳥グッズ

Twitter

unemina < > Reload

プロフィール

かときち☆

Author:かときち☆


とっても可愛くて賢く、そして何より癒してくれる存在の鳥達は
最高のパートナーです。

うちの鳥たちを通して、鳥の魅力を知って貰いたいです。

だって、私も鳥を飼うにあたって、色んなサイトやブログのお世話になったのですから。

ブログランキング

ひとこと

現在、ブログ更新を休止しています。

余裕が出てきたら再開したいと思っていますので、その時はよろしくお願いいたします。

2013/12/09

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お鳥さん達

~エイダン~

2005/07/・・生♂
セキセイインコ パステルレインボー

名前を呼んだらほぼ来る賢いコ。
決して身体を触らせない頑固者だが、 最近、息や唇では触らせるようになった。
誰でもOKな八方美人。


~メジマロ~

2007/06/15生♂
サザナミインコ グリーンスパングルSF

急に怒り出したり、へんな行動をおこす不思議ちゃん。
最近余り噛まなくなったが、油断をしていると噛まれる。
エイダン一筋だが、眠くなると管理人にべったりになる。


~うねび~
IMG_1273-1.jpg
2008/03/10生♂
胡錦鳥 ノーマル

人間大好きっコ。
常に飼い主の近くにいて遊んでいる。
飼い主でなくても誰の肩にもすぐ乗ってくる。
人間の身体の上で寝るのが
好きなかわいいコ。
2012/5/2 天に帰る。


~るちる~
IMG_1275-1.jpg
2006/02/・・生♂
オカメインコ ノーマル

とっても人懐っこくて飼い主にべったりなコ。
いつも一緒じゃないとうるさく呼び鳴きする困ったちゃん。
2007/06 に不注意で外に飛ばしてしまったきり戻らない。
今でもとっても大好きなコ。


~リンゼイ~

2008/12/22生♀
羽衣セキセイインコ ダブルファクター

お転婆で常に強気なお嬢さん
メジマロに近寄っていくが、いつもどつかれている。
だが、そんな事にはめげず邁進中。
カキカキ、掴みはかろうじてOK。
・・後日談・・
現在はまったく触れず・・・やっぱりセキセイ族でした。


~キャア~
IMG_1252-1.jpg
2009/3/12生♂
ワキコガネイロウロコインコ

とにかく飼い主大好きっこ。
飼い主ベッタリになってしまって
他の人には気をゆるさない、
ちょっと困ったチャン。
背中から掴まれて
カキカキされるのが好き。


~なぎ~

2009/7/生♀
アキクサインコ ルビノー

とってもひっそりしていて、
可憐なお嬢様タイプ
触られるのは好きではなく、
いつも孤高の鳥
とにかく見ていてホッとするコ


~みなし~
IMG_1271-1.jpg
2009/8/生♀?
胡錦鳥 パステル

お転婆でとっても活発なコ
うねびが大好きだった。
人間も好き。
世渡り上手?な感じで、
他の大きな鳥さん達ともうまくやっていっている


~りゅく~
IMG_1265-1.jpg
2012/6/27生♀?
お転婆でとっても活発なコ
何にでも興味を持つ。
人間も大好き。
眠くなったら手の中に
入ってくる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター